町田ゼルビアを応援しています。


by douteidesuyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:書評( 6 )

軍用車両モノ

PANZERの「世界のAFV」がやっと出ました、

前回は「世界AFV年鑑」と書名は変わりましたが、

待ちに待ったモノです。

多少ながら不満もありますがこの手の本は洋書では高すぎて、

そうやたら買えませんので、

選択肢はこれしかありませんので。

世界のAFV 2011年 07月号 [雑誌]

アルゴノート


[PR]
by douteidesuyo | 2011-06-23 22:29 | 書評

民間人保護の倫理

アメリカによるアフガニスタンやイラクでの戦闘活動では、

多数の民間人が犠牲になっていますが、

国際人道法上における非戦闘員と戦闘員の違いや、

倫理的な問題など考えさせる内容でした。



民間人保護の倫理 戦争における道徳の探求 (北海道大学大学院文学研究科研究叢書)

眞嶋 俊造 / 北海道大学出版会


[PR]
by douteidesuyo | 2010-06-04 21:51 | 書評

戒厳令

久しぶりに戒厳令について書かれた本がでました、
今まで戒厳令の本と言えば↓の本が有名でした。

戒厳令 (1978年) (岩波新書)

大江 志乃夫 / 岩波書店



戒厳 その歴史とシステム (朝日選書)

北 博昭 / 朝日新聞出版


自衛隊の事も最後の方に多少記述がありますが、
なにかピントが外れた記述なのでそこが残念でした、
でも戒厳令について書かれた本は少ないので、
戒厳令について興味のある人はお勧めです。
[PR]
by douteidesuyo | 2010-05-12 23:02 | 書評

戦後の日本の戦車

Strike And Tactical (ストライク・アンド・タクティカルマガジン) 2009年9月号別冊 戦後の日本 2009年 09月号 [雑誌]

古是三春 / カマド



戦車の本は他にも沢山ありますけど、

自衛隊の61式、74式、90式を詳しく解説した本ではこれが決定版です、

とにかく自衛隊の戦車に興味のある人は買って損の無い本です。


TK-Xについても少しですが載っています。
[PR]
by douteidesuyo | 2009-12-29 22:57 | 書評

自衛隊 89式小銃

自衛隊 89式小銃

かのよしのり / 並木書房



内容は自衛隊の現用小銃の訓練やメンテナンスなど実際に使用した人が書いた本です、

実際に使用した人が書いた本ですから書かれた内容には説得力があります。

あの事業仕分けでも89式小銃が取り上げられ、

仕分け人がカラシニコフは1丁30ドルで買えると言うこと述べておりましたが、

あの人はこの本を読んで欲しいです。
[PR]
by douteidesuyo | 2009-12-11 21:20 | 書評

テロリズムの法的規制

テロリズムの法的規制

テロリズムの法的規制

真山 全 / 信山社




法治国家としてはテロリストも人権はあり、
そして国家の最大のサービスとして治安は重要なサービスです、
テロは防げないといけない。


少々高いのですが興味のある人は、
図書館で借りて下さい。
[PR]
by douteidesuyo | 2009-12-06 22:47 | 書評